2009年11月05日

漢字検定(小学生編)

漢字検定に挑戦している小学生が急増しているそうです。
2〜3年前に漢字検定ブームと言われる時代がありましたが、その時に発売されていた任天堂DSの漢字検定関連のソフトが最近また売れ出しているというのです。
購入層は小学生と言うのですから、小学生に漢字検定が人気のある事がよくわかります。
財団法人日本漢字能力検定協会が小学生向けのホームページを用意しています。
http://www.kanken.or.jp/target/shogaku.htmlにアクセスするとその小学生向けのページを見る事が出来ます。
学習方法や、漢字検定の方法、四字熟語ゲーム、漢字あてゲームなど、小学生が楽しめるページが沢山あります。
小学生のお子様がいる家庭で、親が子供に漢字検定を受けるように勧める場合も多いそうです。
漢字検定の級が欲しくて頑張っているうちに、国語が好きになったり、国語以外の教科の勉強も楽しくなったりする子供がいるそうなのです。
漢字検定の良い所に、学年など関係なく級を取る事が出来るというメリットがあります。
小学生の兄弟同士、親子、お爺ちゃんお婆ちゃん等と、時には競い合い、時に励まし合いながら楽しく漢字検定の勉強をするのは楽しいのではないでしょうか。
漢字に興味のないお子さんでも、財団法人日本漢字能力検定のホームページを体験させてみると、漢字に興味を持つようになるかもしれません。
小学生の合格体験も写真付きで載っていて、勉強心をくすぐられるかもしれません。
posted by 漢字検定 at 16:09 | TrackBack(0) | 漢字検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。