2009年11月05日

漢字検定の解答速報

漢字検定を受験した方は、早く解答を知りたいですよね。
受験後すぐに解答速報を探している方は多いと思います。
しかし、インターネット上では漢字検定の解答速報というのは公開されていないのです。
なぜなら、受験日が違う会場の場合にはこれから同じ問題を受験する方がいるからです。
漢字検定の解答速報は、後日になっても公式には掲載されておりませんが、インターネット上の掲示板や個人的なサイトやブログなどで公開されている事もあります。
しかし、そのような漢字検定の解答は、正答ではないですから参考程度に確認するというのが良いかと思います。
漢字検定の合格発表は、大抵は検定が実施されてから40日というのが目安で、合格者に合格証書と合格証明書が送られてきます。
受検者全員に検定結果通知が郵送されますので不合格でも通知が来るのです。
また、財団法人日本漢字能力検定協会のホームページで、合格しているかどうかを確認する事が出来る「合否結果サービス」という制度もあります。
こちらの方が早く合否が分かると言われています。
ただし、この合否結果サービスは、公開会場(個人受検者)用では、 受検票に書いてある会場番号と受検番号、生年月日、電話番号が必要です。
団体(責任者)用もありますが、これは団体の責任者のみが閲覧可能となっており、会場番号と電話番号、パスワード、それに検定日を入力しなければなりません。
口コミでは、この合否結果サービスに個人でアクセスしようとしても出来ないという方が多くいます。
posted by 漢字検定 at 16:09 | TrackBack(1) | 漢字検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

芸能人も漢字検定

芸能人の中でも、漢字検定に挑戦している方がいます。
山口紗弥加さん・柴田理恵さん・西川史子さん・菊川怜さん・小島よしおさん・ウド鈴木さん・青木さやかさんは漢字検定2級の合格者だそうです。
宮崎美子さんは準1級に受かった所をテレビで放映していたそうです。
漢字に特化した事ですが、芸能人で漢検の級を持っていると賢いイメージを持つものですね。
準1級や1級を持っていると尚更です。
主婦で「私1級合格しました」などと言ったら驚かれると思います。
何だか漢字だけでなく、凄く頭が良いんじゃないかって気持ちになりませんか。
会社員でも同じだと思います。
ステータスとまでは言いませんが、それなりに努力した人だと周りは認めてくれるでしょう。
芸能人の中で、漢字検定だけでなく色々な資格を取っている方がいます。
テレビで見ている芸能人も同じ様な勉強をしたのだと思うことで、その資格や級を目指して勉強をしている人には励みになるものです。
自分が漢字検定の目指す級を持っている芸能人を検索窓で調べてみるのも1つの方法だと思います。
芸能人に興味がない方には当てはまりませんが、漢字検定に合格する為に頑張って勉強している方は、自分が頑張れたり奮い立ったりする方法を模索してみませんか。
芸能人だけでなく、自分の周りにも同じ様に漢字検定に挑戦している人が居るかもしれません。
また別の方法として、自分が漢字検定に挑戦しているという事を公言するのも良いかもしれません。
結果を聞かれるかも知れないと思うと、俄然やる気が出るかもしれません。
posted by 漢字検定 at 16:09 | TrackBack(0) | 漢字検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

漢字検定が値下げ

値下げ前に漢字検定を受けてしまった方には残念ですが、財団法人日本漢字能力検定協会は、21年度の第1回から検定料金を値下げしました。
10級から8級は1500円だったのを100円値下げして1400円になりました。
準2級から7級までは2000円でしたが、200円値下げして1800円になりました。
2級からは500円の値下げになりました。
2級は4000円が3500円となり、準1級は4500円が4000円、1級は5000円が4500円になりました。
難しい級になる程高くなると悪評ではあります。
値下げの原因は一連の不祥事に起因するところが大きい様です。
関連会社への委託金分である100円から500円を引き下げる事になったみたいです。
世論調査.netによると値下げするだけでなく、組織自体も一新すれば良いと思うという意見が一番多いです。
何はともあれ、この不景気な時代ですから漢字検定に興味のあった方には値下げの知らせは朗報なのかもしれません。
一時期、ネットでは900円値下げするとの噂が広まりました。
根も葉もない噂でもなかった様で、ファミリー企業へ委託分がこの額ではなかったのか、という話もあります。
また、値下げすると今まで値下げ前の価格で検定料金を支払ってきた方の心情はどうなるのか、といった心配もされています。
そして、これから受ける人や、もう既に受けてしまった人の気持ちの違いに協会側は今後どの様に対応していくのでしょうか。
posted by 漢字検定 at 16:09 | TrackBack(0) | 漢字検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。