2009年11月05日

漢字検定のブログ

漢字検定に挑戦している方が開設しているブログが多数あります。
どの様な勉強をしているのかを1日毎に記入しているブログがあったり、独自の勉強法を公開しているブログもあり、読んでいると参考になるものです。
なかなか準2級の壁を打ち破る事が出来ずに、何度も挑戦している方もブログは、漢字検定の勉強に煮詰まった時などに訪問すると、自分以外に頑張っている方がいるのだと知る事が出来て力が沸いて来るのではないでしょうか。
この様な方法で、漢字検定に1発で合格しましたなどと書いてあると、興味深く読んでしまいます。
漢字検定に関する参考書や、問題集などを実際に使ってみて良い点、悪い点を指摘しているブログを拝見してから、購入するのも賢い方法かと思います。
また、漢字検定に今は興味のない方でも、漢字検定の事が書かれているブログを見る事によって漢字検定の魅力にハマッてしまう事もあると思います。
漢字検定だけでなく、英検や秘書検定など、検定は沢山あります。
なかでも漢字検定は、小学生からお年寄りまで気軽に受ける事が出来ますし、生活に密着した漢字ですので自身のスキルアップにも繋がるので人気が高いのではないでしょうか。
検索窓に「漢字検定 ブログ」と入れて検索するだけで、沢山の漢字検定に関するブログを見る事が出来ます。
漢字検定の為に頑張っている方や、これから挑戦しようと考えている方は1度、漢字検定に関するブログを見てみると良いかと思います。
posted by 漢字検定 at 16:09 | TrackBack(0) | 漢字検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

漢字検定の合格率

漢字検定は年に3回行われますが、実施状況が漢字検定協会のホームページで見る事が出来ましたので平成20年度3回目の合格率を調べてみました。
1級から10級までの総受験者数は898,304名です。
10級の受験者26,525名、合格者25,548名で合格率は96.3%です。
9級の受験者34,975名、合格者32,356名で合格率は92.5%です。
8級の受験者43,097名、合格者37,051名で合格率は86.0%です。
7級の受験者50,226名、合格者41,757名で合格率は83.1%です。
6級の受験者53,351名、合格者38,132名で合格率は71.5%です。
5級の受験者89,586名、合格者64,237名で合格率は71.7%です。
4級の受験者127,292名、合格者70,055名で合格率は55.0%です。
3級の受験者193,847名、合格者102,401名で合格率は52.8%です。
準2級の受験者151,216名、合格者65,817名で合格率は43.5%です。
2級の受験者116,097名、合格者35,206名で合格率は30.3%です。
準1級の受験者10,401名、合格者1,697名で合格率は16.3%です。
1級の受験者1,691名、合格者251名で合格率は14.8%です。
4級から2級の受験者は多いのは、数年前からの漢字検定ブームに乗り受検した方々が4級レベル〜2級レベルになっていて、挑戦していると考えられています。
漢字検定は10級から順を追って受験しなければならないという事はない為、自分のレベルに合わせて挑戦する事が可能です。
posted by 漢字検定 at 16:09 | TrackBack(0) | 漢字検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

漢字検定の問題集

漢字検定を受験して合格するには欠かせないのが、参考書や辞典、問題集ではないでしょうか。
漢字検定協会が発行している書籍があります。
合格する為には、自分の学習スタイルに合わせて効率よく勉強する事が必要なのは言うまでもありません。
漢字検定を受検する2〜3ヶ月前から、級別になっている「漢字学習ステップ」で勉強を始めるという方が最も多くいます。
価格は10級と9級は、1,260円・8級1,050円・7級から5級945円・4級から準2級945円・2級1,260円です。
級別の漢字学習ステップと併用して「漢検分野別問題集」で苦手分野を克服する事をお勧めします。
こちらの価格は900円代となっています。
漢字検定1ヶ月前になったら「過去問題集」を使い、本番の試験形式に沿った形で問題を解くのが良いのではないでしょうか。
10級から5級までは945円・4級1,050円・3級と準2級は1,155円・2級1,260円・準1級と1級は1,365円です。
漢検漢字字典というものがありますので購入しておくと、どの級の時にも使えるのでお勧めです。
「漢字必携ニ級」という書籍は、2級〜10級受検者の為の基本参考書ですので、必要かもしれません。
1,995円ですが、受験案内や漢字検定に可するQ&Aも載っているので、人気があります。
分からない事は、この書籍で解決する事が出来ると言われています。
全て漢字検定協会が発行している書籍ですが、色々な出版社から漢字検定に関する書籍が出ていますので、本屋で選ぶ時には自分に使いやすそうなタイプの書籍を探してみましょう。
posted by 漢字検定 at 16:09 | TrackBack(0) | 漢字検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。